カートを見る
0

ショッピング
カート

お気に入りリスト

お気に入り

TEL:042-682-2585

受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日定休日)

会社概要 お問い合わせ

バージンオイルとエクストラバージンオイルの違い

 

バージンオイルとエクストラバージンオイルの違い

 

販売されているオリーブオイルには、「ピュア」「バージン」「エクス
トラバージン
」など、様々な種類があります。オリーブオイルの主要
生産国が加入している国際オリーブ協会IOC(International Olive
Council)では、オリーブオイルを品質によって等級を分け、次のように分類しています。

 

バージンオリーブオイル

 

ギリシャ大地の豊かな恵みがたっぷり!

 

バージンオリーブオイルとは、オリーブの実をそのまま搾ったもので、
科学的な方法や高熱による処理を行わず、他の性質のオイルを一切含ま
ないものと定められています。そして、バージンオリーブオイルの中でも
最高峰とされているのが“エクストラバージンオリーブオイル”です。
風味・香り共に完璧で最も鮮度が高く、酸度が0.8%以下であり、厳格な
試験で欠陥がないとプロの鑑定士により鑑定されたもののみ、エクストラ
バージンオリーブオイルと名乗ることができます。

 

他にも、酸度が2%以下のファインバージンオリーブオイル、風味・香り
に複数の欠点があり酸度が3.3%以下のオーディナリーバージンオリーブ
オイル、酸度が3.3%を越え風味・香りに多くの欠点が認められ主に工業
用として使われるものをランパンテバージンオリーブオイルと分類して
います。つまり、バージンオイルとエクストラバージンオイルの違いは
、科学的調査で酸度の基準をクリアしている事はもちろん、プロの鑑定
士によってその品質を最高級品と認められたかどうかが最終的な決定要因となります。

 

ピュアオリーブオイルと精製オリーブオイル

ピュアオリーブオイルと精製オリーブオイル

バージンオリーブオイルの他には、ピュアオリーブオイルと精製オリーブオイルがあります。

ピュアオリーブオイルは単にオリーブオイルと表示されている場合もありますが、これはランパンテを除くバージンオリーブオイルと、精製オリーブオイルをブレンドしたオイルのことです。コストの削減と大量生産を目的に作られたオイルのため、エクストラバージンオリーブオイルと比べるとオリーブ本来の風味は少なくなりますが、加熱調理用として使いやすいという特徴があります。

精製オリーブオイルは、酸度が0.3%以下で、ランパンテなどのバージンオリーブオイルを精製処理(脱色・脱酸・脱臭)したオイルのことです。

ギリシャ屋ミルストーンにて販売しているエクストラバージンオリーブオイル「カラマノリ」は、ギリシャ産オリーブの中でも最高品質と称されるコロネイキ種オリーブを贅沢に使用した、自慢のオイルです。無農薬で大切に育てているため、ご家族の健康に気を遣っている方や、体が喜ぶものだけを取り入れたいとお考えの方も安心してお召し上がりいただけます。スープや味噌汁に入れて飲むなど、お好きな味わい方でお楽しみください。通販ではギフトセットも取り扱っていますので、贈り物としてもおすすめです。

 

 

MILLSTONEのおすすめギフト

ギリシャ屋ミルストーンにて販売しているエクストラバージンオリーブ
オイル「カラマノリ」は、ギリシャ産オリーブの中でも最高品質と称さ
れるコロネイキ種オリーブを贅沢に使用した、自慢のオイルです。無農
薬で大切に育てているため、ご家族の健康に気を遣っている方や、体が
喜ぶものだけを取り入れたいとお考えの方も安心してお召し上がりいた
だけます。スープや味噌汁に入れて飲むなど、お好きな味わい方でお楽
しみください。通販ではギフトセットも取り扱っていますので、贈り物
としてもおすすめです。

 

 

 

MILLSTONEおすすめギフトはこちら