カートを見る
0

ショッピング
カート

お気に入りリスト

お気に入り

ギリシャ屋ミルストーン ギリシャ産オリーブオイルなどの販売「ミルストーン」。

TEL:042-682-2585

受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日定休日)

会社概要 お問い合わせ

about us ギリシャ屋ミルストーンについて

「ギリシャ屋ミルストーン」のホームページへようこそ!

 

 

ギリシャ屋ミルストーンのホームページを訪問して頂きありがとうございます。

 

 

ミルストーン(millstone)とは「石臼」を意味しています。

 

 

遠い昔の古代ギリシャの時代から、オリーブオイルはオリーブの実を大きな石臼で
時間を
かけてすり潰し絞って作られていました。昔と変わらない丁寧で自然の恵み
の溢れた
「やさしいオリーブのジュース」の様なオリーブオイルを広めたい。
そんな想いでこのように名付けました。

 ※「古代ギリシャの時代」とは、紀元前5世紀から紀元前1世紀ごろの時代。
   日本では中国の魏志倭人伝にようやく登場する卑弥呼が紀元後3世紀ごろ。
   オリーブオイルは、とてつもなく古い時代からの贈り物ということ。

 

 

 

私は、2015年の秋からギリシャ産のオリーブオイルの販売を始めました。
それまで長くIT関係の企業に勤めて来ましたので、オリーブオイルは勿論、
食品市場に
関しても全くの畑違いですし知識も有りませんでした。

 

そんな私がこの道を歩むきっかけと想いは、ギリシャ屋ミルストーンの存在そのものです。

 

このサイトに訪問頂いた皆様に、まずはこのことをお伝えすることにします。

 

 

 

1、オリーブ農家の息子・アンドレアスとの出会い

 

 

2年前の2015年9月、ギリシャ人のアンドレアスと渋谷で初めて会いました。

彼は、ギリシャのオリーブ農家の息子でした。

 

彼の実家のオリーブ農家で採れたというオリーブオイルを初めて試した時の衝撃は
今でも良く覚えています。

 

  ※アンドレアスの詳細はこちら
         ☛https://olivemillstone.jp/about-us/voice-of-the-producer

 

 

「これは油ではなく、やさしいオリーブのジュースだ」

 

 

アンドレアスに「なぜこんなオリーブのジュースが出来るのか?」
と質問攻めにして
わかったことの詳細はこちらをご覧ください。https://olivemillstone.jp/#concept

 

これらのことを突き詰めて考えていくうちにこの
やさしいオリーブのジュース」の答が分かりました。

 

 

「太陽と自然に恵まれた土地で作られた質の
良いオリーブを、
それ自身の力を自然のまま
引き出せる自然の方法で作られたオリーブ
オイル」

 

 

 

 

 

 

 

2、「やさしいオリーブのジュース」を広めたい

 

 

オリーブオイル市場の実態

 

1990年代からオリーブオイルは人気で、市場は成長を続けています。
皆さんの身の回りのスーパーなどでもたくさんの種類のオリーブオイルが所狭しと
並んでいます。

 

 

 

しかし、残念ながら私が言う「やさしいオリーブのジュース」のような
オリーブオイル
を探し出すのは大変難しい状況です。この様な
「本物のオリーブオイル」は、世の中に
流通しているオリーブオイルの
半分以下、もしくは1割以下ともいわれています。

 

現代は「いかに早く、安く作るか」を考えることが当たり前になっている
時代です。
オリーブオイルの世界でも、この「効率化とローコスト化」は、
日々当たり前の様に
行われ世の中に多くの安価なオリーブオイル商品を
あふれさせています。

 

 

オリーブを搾ったカスを「精製」という化学処理で
無理やり油をひねり
出す。

 

質が悪くまずいオリーブオイルを「精製」という
化学処理で無味無臭に加工し、本物を1割
ほど
混ぜ合わせ風味づけした「合成品」。

 

 

このような商品でも、農林水産庁のJAS法の基準では何の問題も無く
堂々と販売されている
商品なのです。もちろん、毎日使うとしたら
「国も認めている」ことだし
安いに越したことはないと考えてしまうのも
仕方がないかとも思いますが.......。

 

 

ただ2つだけ注意して頂きたいことがあります!

 

 

化学処理したものは自然のものとは違います。熱を加えたり化学物質を加えて
不純物や
臭いを取り除いたりするので、オリーブに自然に備わった健康成分は
ほとんど期待しない
方が良いということです。

 

また精製という化学処理の結果、トランス脂肪酸がたくさん付加されている
可能性が高
ということです。

 

「オリーブオイルは健康的」と教えられてオリーブオイルを使いはじめたのに、
健康成分が全く入っていない。そして逆に、体に悪いトランス脂肪酸がたっぷり
含まれていて毎日体に蓄積してしまっていたとしたら、あまりのも悲しく
ひどすぎると思いませんか?

 

 

国が販売を認めているものですし、法律に違反しているわけでは有りません。
おかしなことだと思っていますが、自己防衛するしかないということです。

 

 

 

「本物のオリーブオイル」を知って頂きたい

 

 

 

アンドレスとの出会いの結果「やさしいオリーブのジュース」に巡り合うことが
できま
した。

 

このようなオリーブオイルは市場にはほとんど出回っていません。
質の悪い「化学合成品」が多く出回っているが、国が販売を認めているし
法律違反
でもない。

 

オリーブオイルを取り巻くこのような現状で、一般の消費者の方はどうしたら
「本物のオリーブオイル」に出会うことが出来ると言う
のだろうか?

「本物のオリーブオイル」に巡り合い、違いを知った自分がそのことを直接伝える
しか
無いのではないか?

 

こんなきっかけと想いで、畑違いの私が2015年の年末にギリシャ屋ミルスト
ーンを立ち
上げ、オリーブオイルの販売を始めることにしました。

私ががやりたいことは、私が出会った「やさしいオリーブのジュース」を是非
皆さまに
知って頂き、その違いを感じて頂きたいということです。

一度お試し頂くと、その違いがきっとわかって頂けると信じています。

 

 

過去2年間、特に有名レストラン様を中心にこの「やさしいオリーブのジュース」
広める活動をしてまいりました。まずは、最高の食材を使い自身の最高の技術で
お客様に
最高のお料理を作りたいと考えているオーナーやシェフの方にこの
オリーブオイルについて
ていねいに説明し、サンプルをお試しいただき、お店で
使って頂けるかどうかを確かめる
ためでした。

 

その結果は、今後「有名レストランシェフ等プロの声」にも順次掲載予定ですが、
ミシュランの星付きのお店など多くのオーナーやシェフの方から賛同頂き、お店で
使って
いただくことが出来る様になりました。
(もちろん、畑違いの私がここまでたどり着くまでは簡単ではなく、一言では
語れない苦労がありましたが….
.。このことについてはまた別の機会に。

 

 

今後は、お客様に健康的な美味しい食材を提供することを求めるレストラン様
には、
これまで以上に使って頂きたいことはもちろん、「本物のオリーブオイル」
を探しているが
なかなか良いものに出会えていない個人のたくさんの皆さまにも
「やさしいオリーブの
ジュース」の存在を知って頂きたいと考え、ホームページ
もリニューアルいたしました。

 

 
今後、皆さまのお役に立てる様な幅広い情報発信に努めますので、
よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

                         2017年9月30日

                   ギリシャ屋ミルストーン 店主

                 (ウィウィッシュ.トレーディング 代表)

                       桝谷 賢一

 

 

 

会員ログイン

アカウントをお持ちの方はログインをしてください

新規会員登録

新規ご登録の方は下記入力欄にてご登録ください。

※半角英数字

ご登録されたメールアドレスにパスワード記載のメールが届きます。